ジャンル別おすすめ優良ファクタリング会社比較ランキングはこちら!<詳しくはここをクリック!>

PROTECT.ONE(プロテクト・ワン)の特徴や口コミ・評判・他社との比較

プロテクト・ワン

株式会社PROTECT.ONEは、2021年に創業したファクタリング会社です。

本記事では、PROTECT.ONEの特徴や良い評判や悪い評判、他社との比較、評判から口コミまで徹底紹介します。

PROTECT.ONEの利用を検討している方は是非参考にしてください。

この記事の簡単なまとめ
  • PROTECT.ONE(プロテクト・ワン)は審査通過率が業界トップクラス
  • 入金スピードが最短2時間と早い!
  • 2021年9月に創業したため、利用者がまだ少ない

\ 審査通過率業界トップ!入金スピード最短2時間 /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

PROTECT.ONEと特徴が似たファクタリング会社は下記でも紹介しています。

目次

PROTECT.ONE(プロテクトワン)とは?どんなファクタリングサービス?

PROTECT.ONE(プロテクトワン)とは?どんなファクタリングサービス?

PROTECT.ONEとは、本社が神奈川県横浜市にあるファクタリングサービスです。

以前からファクタリングを利用している方は、「初めて聞く名前だけど…?」と思うかもしれませんが、その通り、2021年9月創業の新しいファクタリングサービスなのです。

ここだけは押さえておきたい! PROTECT.ONE(プロテクトワン)の特徴

お忙しい方の為にまずは特徴を簡潔に記載します。

もし気になりましたら無料見積もりをしてみてください。

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の特徴
PROTECT.ONE(プロテクトワン)
メリット
  • 手続きがオンラインで完結
  • 審査通過率がなんと96%!
  • 入金スピードが圧倒的に早い!
  • 最大1億円まで利用OK!
デメリット
  • 創業から日が浅く、口コミが少ない
  • 手数料の上限が記載されていない
手数料 1.5〜%
入金スピード 最短2時間
オンライン対応
対応地域 全国
対象 法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス 2社間ファクタリング(取引先へ通知不要)
最低買取額 10万円
最大買取額 1億円

\ 審査通過率業界トップ!入金スピード最短2時間 /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

企業情報詳細

商号株式会社PROTECT.ONE
設立日2021年9月3日
代表取締役保毛 陸
本社所在地〒231-0047 神奈川県横浜市中区羽衣町3-63 羽衣ビル8F
TEL03-6809-0620
FAX03-6809-0640
MAILsupport@protect1.co.jp

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の良い評判・注目ポイント

PROTECT.ONE(プロテクトワン)のメリット・注目ポイント

PROTECT.ONEには、従来のファクタリングサービスにはないような様々な評判・注目ポイントがあります。

順番に見ていきましょう。

手続きがオンラインで完結

近年、ファクタリングでは来店不要のオンライン完結型のサービスが増えてきています。

オンライン完結型は申し込みから実際の資金調達まですべて対面することなく行われます。

PROTECT.ONEのファクタリングでもオンライン完結型の仕組みをとっており、対面の手間なくファクタリングを利用することができます

希望があれば横浜本社での契約も行っているため、希望される方はヒアリングの時に申し出てみましょう。

審査通過率がなんと96%!

PROTECT.ONEの審査通過率はなんと96%

ファクタリング業者の中では審査通過率を開示していないところも多いですが、この数字は審査通過率を開示しているファクタリング業界の中でも極めて高い水準です。

PROTECT.ONEは創業して間もない為、より多くの人に利用してもらいたく門扉を広げている姿勢が伺えます。

入金スピードが圧倒的に早い!

PROTECT.ONEは審査通過率が高いだけではなく、入金スピードの速さも特筆できる点として挙げられます。

その速さは最短2時間

審査時間は最短30分で完了するため、そのあとの書類のやりとりがスムーズに行えればおよそ2時間程度で着金します。

遅くても翌営業日の着金が可能

着金が翌営業日になる理由のひとつとして、金融機関の送金可能時間を過ぎてしまっていることも挙げられるます。

急ぎの資金調達を希望される方はなるべく申し込み時間を午前中など早い時間帯にしておくと良いでしょう。

最大1億円まで利用OK!

PROTECT.ONEの最大買取額は1億円となっています。

2社間ファクタリングで1億円まで買い取ってくれるファクタリング業者は限られているため、数千万円〜1億円の請求書を買い取ってもらいたい方には選択肢の一つとして挙げられるでしょう。

\ 審査通過率業界トップ!入金スピード最短2時間 /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の悪い評判・注意点

PROTECT.ONE(プロテクトワン)のデメリット・注意点

PROTECT.ONEは審査通過率や入金スピードが早く、使いやすいファクタリング業者のように思えます。

しかし、ここではあえて悪い評判や注意点なども探してみました。

手数料の上限が記載されていない

PROTECT.ONEのデメリットは、手数料の上限が公式サイトに記載されていない点です。

前述の表でもまとめたように、手数料は「1.5%〜」といった表現になっています。

他のファクタリング業者を見てみると、上限が設定されていたり、手数料が一律だったりと、何かしらの形で手数料の上限が設定されています。

PROTECT.ONE自体まだ創業間もなく、手数料についての口コミもないため、想像ができないのがデメリットです。

とはいえ、PROTECT.ONEはファクタリングの前に無料査定をすることができます。

基本的にどのファクタリングでも無料査定ができますので、気になったらまずは無料査定をしてもらって、他と比較してみましょう。

創業から日が浅く、口コミが少ない

上記でも少し触れましたが、PROTECT.ONEは2021年9月創業と、記事執筆時点でもまだ1年が経過していません

そのため、利用者の口コミが少なく、「実際にどのような対応だったのか?」といったリアルな情報が得られないのがデメリットです。

逆に言えば、創業間もない時期こそ、どんな業種でも顧客獲得のチャンスだったりもします。

利用者に寄り添って、誠心誠意しっかりと対応してくれることが期待できるでしょう

他ファクタリング会社との比較

他ファクタリング会社との比較

PROTECT.ONEは「手数料が低い」「入金スピードが速い」「審査通過率が高い」という特徴がありますが、似たような特徴のファクタリング会社と比較してみました。

サービスプロテクトワンロゴ
プロテクトワン
ベストファクター
ベストファクター
ウィット ファクタリング
ウィット

アクセルファクター
anewのロゴ
アニュー
手数料 1.5%〜 2%~20%5%~2%~ 2~9%
入金スピード 最短2時間 最短1時間最短2時間最短3時間
遅くとも翌日
最短即日
24時間以内に審査完了
オンライン完結
(全国OK)
対象法人、個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 法人のみ
取り扱いサービス2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング2社間ファクタリング
3社間ファクタリング
2社間ファクタリング
審査通過率記載なし92.25%記載なし93%記載なし
最低買取額10万円30万円下限なし下限なし下限なし
最大買取額1億円1億円上限なし
(500万円以下が得意)
1億円1億円
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

抑えるべきポイントは下記の通りです。2社間ファクタリングは3社間ファクタリングと比較して一般的に手数料が高くなる特徴がありますが、PROTECT.ONEは圧倒的な手数料の低さです。

とはいえ、PROTECT.ONEは手数料の上限が設定されていないため、与信審査によっては手数料が高くなることもあります。そうなると上限値が設定されている他社のほうが安くなることも十分にありえます。是非参考にしてみてください。

比較ポイント
  • 審査通過率は開示しているところで比較するとPROTECT. ONEが一番高い
  • 手数料を比較するとanewも非常に安い価格帯だが、個人事業主は利用できない
  • 入金スピードはベストファクター(最短1時間)が一番早く、ついでPROTECT.ONEや株式会社ウィット(いずれも最短2時間)となる。

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の利用手順

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の利用手順

PROTECT.ONEのファクタリングを利用するときは、まず公式サイトの右下にあるオペレーターのチャットボットを使います。

STEP
チャットボットの質問に答える

下記の赤いボタンからプロテクトワンの公式サイトに行き、チャットボット質問に答えます。

\24時間かんたん無料査定!/

  • 法人/個人
  • 売掛金額
  • お住まいの都道府県
  • 屋号/会社名
  • 連絡先/メールアドレス

これらに答えます。

STEP
必要書類の提出

専門スタッフよりヒアリングの連絡がきます。この時に、あらかじめ必要書類を用意しておきましょう。

  • 代表者の身分証明書
  • 直近の取引入金が確認できる書類
  • 請求書、見積書、基本契約書など

顔写真付きの身分証明書(運転免許証マイナンバーカード)、取引入金が確認できる書類は入金通帳WEB通帳など、そして、取引に関わる請求書見積書基本契約書などを一部用意しましょう。

STEP
審査結果&契約

審査は最短30分。買取対象額と買取代金(お渡し金額)に納得がいけば契約に移ります。

契約に必要な書類が送られてくるので記入&捺印

書類確認後、数分後〜数時間程度で指定の口座に入金が完了します。

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の口コミ・評判

PROTECT.ONE(プロテクトワン)の口コミ・評判

PROTECT.ONEの口コミ・評判をSNSやGoogleマイビジネスで探してみたのですが見当たらなかった為、今回はPROTECT.ONEの公式に記載されている「成功事例」をピックアップしました。

元請からの入金サイクルが長いこともあり、1年以上にわたって他社のファクタリングを利用していましたが、高額の手数料がネックでした。そんな中でプロテクト・ワンさんの手数料が1.5%〜と知り、半信半疑で乗り換えを希望したところ、驚くほど安くなり3ヶ月の利用でファクタリングを卒業することができました。本当に感謝しています。

プロテクト・ワン公式

大阪府にお住まいの方で、最短スピードの2時間で5,500万円を調達できました。

手数料がネックだったようですが、PROTECT.ONEへの乗り換えで無事にファクタリングを卒業できたとのことです。

便利なファクタリングですが、一度使ったらなかなか抜け出せなくなってしまったという人は多いもの。乗り換えによって手数料を下げられれば、健全な経営に戻れる可能性は十分に高いです。

取引先からの支払い遅延が続き、税金や家賃を滞納せざるを得ない状況が続いたため、ファクタリングの利用を考えました。ですが、個人事業主でも利用できるファクタリングは、そう多くありません。何社かに問い合わせをしたところ、唯一プロテクト・ワンさんだけが個人事業主を門前払いすることなく、親身に話しを聞いてくれ、無事に契約も交わしていただけました。

プロテクト・ワン公式

こちらの方は個人事業主。PROTECT.ONEの公式サイトでは「最短2時間」の入金スピードを謳っていますが、なんと1時間半で資金調達ができたとのこと。

個人事業主でが利用できるファクタリングも限られてしまいますが、門前払いすることなく、かつスピード感のある対応は非常に好感が持てますね。

\ 審査通過率業界トップ!入金スピード最短2時間 /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

PROTECT.ONE(プロテクトワン)はこんな人におすすめ!

PROTECT.ONE(プロテクトワン)はこんな人におすすめ!

PROTECT.ONEは下記のような方にお勧めです。

  • 1億円までの請求書の買取りを希望している人
  • 個人事業主、フリーランス
  • 創業して間もない人
  • 非対面でのファクタリングを希望している人
  • 既存のファクタリング会社で断られてしまった人
  • 利用に不安があるため対面で契約したい人

個人事業主やフリーランスは、法人との取引があれば業種を問わず利用可能。

また、創業1年未満でも、売掛金の発生が確定しれていれば問題なく利用できるため、幅広い業種の方に利用していただけます。

創業間もないファクタリング会社ですので、他社で門前払いをされてしまっていて、どこに相談すればいいか迷っている人にもおすすめです。

ファクタリングを選ぶ際の参考になりましたら幸いです。

\ 審査通過率業界トップ!入金スピード最短2時間 /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

当サイトで紹介するファクタリング会社は入念に調査したうえでおすすめしておりますが、時差による変更点、間違い等ある可能性はゼロではありませんので、可能な限り複数社に相見積もりし、比較して一番コストパフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。それが一番安全なファクタリングの利用方法です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファクタリング会社での勤務経験を持つライターが、公式HP、直接取材、金融庁、法務省のHP等信頼できる情報ソースを元に、資金調達に強い宮城彩奈行政書士(行政書士さい事務所)の監修を受けた上で分かりやすく執筆しています。

助成金・補助金などの資金調達をご希望の方は行政書士さい事務所へお問い合わせください。

目次