MENU
少額取引の方へ
  • もし貴方の請求書が25万円以下なら…ペイトナーファクタリングがおすすめ!
  • 審査~入金まで最短10分(※業界最速)、手数料一律10%で調達額の予測を付けやすく、全ての業種で利用可能!
  • 電話やメールでのやり取り不要、ユーザーの負担が少なく、とにかく簡単に利用できるところが強み
  • 今利用しなくとも、アカウント登録は先に済ませておくといざという時にすぐにファクタリングできて便利です!

\ 審査たったの10分24時間即時出金! /

※アカウント登録無料!

【2月最新版】優良ファクタリング会社おすすめランキングはこちら!

GMOフリーランスファクタリングを使って分かった特徴や口コミ・評判、他社との比較

GMOフリーランスファクタリング

当サイト「ファクタリング情報センター」は安心してファクタリングを利用する為の情報サイトです。
ファクタリング会社での勤務経験を持つライターが直接取材や公式HP、金融庁法務省のHP等、信頼できる情報ソースを元に行政書士や弁護士の監修を受けた上でコンテンツを制作しています。詳細はこちら

「GMOフリーランスファクタリング」は2022年2月にサービスを開始したフリーランス向けのファクタリングサービスです。

本記事では実際にGMOフリーランスファクタリングに売掛債権を買い取ってもらってみた体験談や、特徴、メリット・デメリット、他社との比較、口コミ評判まで徹底紹介します。

GMOフリーランスファクタリングの利用を検討している方は是非参考にしてください。

この記事の簡単なまとめ
  • 手数料が一律なので明快でわかりやすい!
  • 会員登録不要で審査結果まで最短30分!急ぎの資金調達のニーズに対応!
  • 東証一部の「GMO」の子会社でファクタリング初心者も安心して利用できる!
GMOフリーランスファクタリングバナー

\ めんどうな手続きを省いてファクタリング! /

目次

\【1月最新】おすすめファクタリング会社ランキング/

スクロールできます
マネーフォワードアーリーペイメントPAYTODAY(ペイトゥデイ)ペイトナービートレーディングlabolベストファクターQuQuMoオンライン
1位 マネーフォワード PAYTODAY3位 ペイトナービートレーディングラボルベストファクターネクストワンQuQuMo online
手数料1〜10%1〜上限9.5%一率10%2%~一律10%2%~20%1.5%~1%~
入金スピード最短2営業日最短30分最短10分最短5時間最短1時間最短1時間最短即日最短2時間
オンライン対応
対象法人法人
個人事業主
フリーランス
個人事業主
フリーランス
※法人も可だが少額
法人
個人事業主
個人事業主
フリーランス
※法人も可だが少額
法人
個人事業主
法人法人
個人事業主
フリーランス
取扱サービス2社間2社間/3社間2社間2社間/3社間2社間2社間/3社間2社間/3社間2社間
審査通過率非公開非公開非公開98%非公開92.25%96%非公開
最小買取額50万円下限無し1万円下限無し1万円30万円30万円下限無し
最大買取額数億円上限なし初回25万円上限なし100万円以上1億円1億円以上上限なし
将来債権買取注文書買取OK注文書買取OK
土日祝日営業365日即時入金
評判・口コミ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ詳細記事へ
訪問取材取材記事へ取材記事へ取材記事へ取材記事へ取材記事へ

2023年1月おすすめファクタリング会社総合ランキング
(詳細はコチラ)

GMOフリーランスファクタリングとは?どんなファクタリングサービス?

GMOフリーランスファクタリングとは、 GMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営するフリーランス向けのファクタリングサービスです。

GMOクリエイターズネットワーク株式会社は他にも「FREENANCE(フリーナンス)」というファクタリングも運営していますが、こちらは「クリエイター向け」として謳っています。

フリーナンス利用者のファクタリングにおける審査の簡略化を目指して作られたファクタリングです。

ここだけは押さえておきたい! GMOフリーランスファクタリング特徴

GMOフリーランスファクタリングの特徴を簡単に表でまとめました。

GMOフリーランスファクタリングの特徴
GMOフリーランスファクタリング
メリット
  • 手数料が一律9.5%とわかりやすい
  • 審査は最短30分!会員登録不要で忙しくても利用しやすい!
  • 必要書類が少ない!審査時は請求書のみでOK
  • 東証一部上場が運営していて安心!
デメリット
  • 他社でもっと低い手数料で利用できる可能性
手数料 一律9.5%
入金スピード 最短30分で審査完了。即日振込
オンライン対応
対応地域全国
対象 法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス 2社間ファクタリング(取引先へ通知不要)
最低買取額 1万円
最大買取額 上限なし

\ 会員登録不要でスピーディ! /

企業情報詳細

商号GMOクリエイターズネットワーク株式会社
設立日2002年4月
代表取締役伊藤 毅
本社所在地〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
TEL03-5458-8056
事業内容フリーランス向け金融支援サービス

GMOフリーランスファクタリングの良い評判・メリット

GMOフリーランスファクタリングの良い評判やメリットをまとめました。

手数料が一律9.5%とわかりやすい

GMOフリーランスファクタリングはファクタリングの手数料を一律9.5%に設定しています。対象の方で、請求書の金額やサービスの利用回数にかかわらず、引かれる手数料は常に9.5%です。

フリーランス向けのファクタリングでは手数料を一律にまとめているところが多いです。しかし、その多くが一律10%なのに対し、GMOフリーランスファクタリングは若干低めの9.5%です。

ちなみに同じGMOフリーランスファクタリングが運営する「FREENANCE(フリーナンス)」は3%〜10%です。

フリーナンスには与信スコアがあり、使えば使うほど手数料が下がりますが、初回は基本的に10%の手数料に設定されています。頻繁にファクタリングを利用する予定のない人は、フリーナンスよりもGMOフリーランスファクタリングのほうが手数料が抑えられるケースもあります。

審査は最短30分!会員登録不要で忙しくても利用しやすい!

GMOフリーランスファクタリングは最短30分で審査結果がわかります。

さらに、わずらわしい会員登録は一切不要。急に資金調達をしなければならないときでも、すぐにファクタリングを利用できます。

実際にファクタリングを申し込んでみましたが、審査結果がわかるまでは身分証明書が不要なので、スムーズでした。売掛債権(請求書)と振込先の銀行口座がわかればOK。

お昼休みの間にサクッと申し込むことができますよ。

必要書類が少ない!審査時は請求書のみでOK

ファクタリングに申し込むときは、一般的には必要書類が多めです。売掛債権はもちろん、申込者の身分証見書、銀行通帳のコピー、決算書2期分、印鑑証明書など、書類の用意にかなり手間がかかることが多いです。

GMOフリーランスファクタリングであれば、必要書類は「請求書」と「身分証明書」の2点のみです。

東証一部上場が運営していて安心!

GMOフリーランスファクタリングを運営する「GMOクリエイターズネットワーク」は、その名の通り東証一部上場である「GMOペパポ」の子会社です。

ファクタリングが初めての人は、なるべくなら大手で利用できると安心ですよね。

過去に問題になった「給料ファクタリング」など、ファクタリングを謳った詐欺行為は金融庁でも注意喚起しています。きちんとした業者に依頼をしたいのであれば、GMOフリーランスファクタリングのように、運営元が東証一部上場のような大手を選ぶことをおすすめします。

3社間ファクタリングも可能!

フリーランス向けのオンライン完結ファクタリング会社の中では珍しく、GMOフリーランスファクタリングでは実は3社間ファクタリングも利用可能です。

3社間ファクタリングとは「利用者」と「請求書の取引先」と「ファクタリング会社」の3社間でやり取りしファクタリングを行う方法で、やり取りに時間がかかってしまう反面、手数料が安くなりやすいという特徴があります。

GMOフリーランスファクタリングの申込フォームの案内のままに申請すると2社間ファクタリングになりますので、もし3社間ファクタリングを希望される場合はお問い合わせに連絡してみましょう。

\ めんどうな手続きを省いてファクタリング! /

GMOフリーランスファクタリングの悪い評判・デメリット

会員登録不要でスピーディーな審査ができるGMOフリーランスファクタリング。デメリット部分に着目してみましょう。

ポートフォリオがないフリーランスは審査で不利になる

今回、実際にGMOフリーランスファクタリングに申し込みをした際、申し込み欄に「ポートフォリオの提出」がありました。

WebデザイナーやITエンジニアなどは、自分のWebサイトなどを持って、そこに作品を公開している方も多いのではないでしょうか。また、活動用のTwitterやFacebookを持っている方もいると思われます。

GMOフリーランスファクタリングではこうしたポートフォリオの提出も審査でチェックされており、審査に有利に働きます。

ポートフォリオが匿名、そして申込者との関連性が証明できないと、審査に落ちてしまう可能性は高いです。実際、筆者はポートフォリオを提出したのですが、匿名だったためか審査に落ちてしまいました。

GMOフリーランスファクタリングと他ファクタリング会社との比較

GMOフリーランスファクタリングは「フリーランスに強い」「手数料が一律でわかりやすい」「 審査結果が最短30分」という特徴があります。似たような特徴のファクタリング会社と比較してみました。

サービスGMOフリーランスファクタリング フリーナンス(即日払い)ペイトナーファクタリング PAYTODAY
手数料 一律9.5% 3%~10%一律10%一律10% 1~9.5%
審査スピード最短30分最短当日最短60分最短10分
365日24時間即時出金OK
最短45分
即日振込
オンライン完結
(全国OK)
対象法人、個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 法人・個人事業主・フリーランス
取り扱いサービス2社間ファクタリング2社間ファクタリング2社間ファクタリング2社間ファクタリング2社間ファクタリング
審査通過率記載なし記載なし記載なし記載なし記載なし
最低買取額1万円1万円1万円1万円10万円
最大買取額上限なし1,000万円初回10万円
以降100万円まで利用可能
初回のみ15万円なし
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

フリーランス向けのファクタリングを得意としている5社を比較してみました。

共通点としては、すべて2社間ファクタリングを取り扱っていること、審査結果が最短数時間〜当日中にわかること、オンライン完結の3つです。

詳しくは下記でもまとめますが、5社でファクタリングを比較する際は、手数料請求書の買取額審査スピードの3点がポイントとなります。

比較ポイント
  • 審査スピードが一番早いのは「ペイトナーファクタリング」の最短10分。審査完了と同時に振り込みも完了するため(※条件あり)、5社の中では一番対応が早い。
  • 手数料は「PAYTODAY」「フリーナンス」が9%を下回るが、初回はほぼ最大手数料での利用となるため、GMOフリーランスファクタリグをはじめ、5社でそれほど大差はない。
  • 最大買取額の上限がないのは「GMOフリーランスファクタリング」と「PAYTODAY」の2社。「フリーナンス」は1,000万円まで、「labol」と「ペイトナーファクタリング」は初回買取額がかなり低いので要注意。

GMOフリーランスファクタリングの口コミ・評判

まだ新しいサービスの為、GMOフリーランスファクタリングの口コミは見つける事ができませんでした。

そこで、GMOフリーランスファクタリングに直接インタビューをさせて頂きましたので、こちらもご参照ください。

また、それだけでなく今回は実際に利用して使用感を確かめてきましたので、下記をご確認ください。

GMOフリーランスファクタリングの利用手順&体験談

実際にGMOフリーランスファクタリングで請求書を買い取ってもらいました。

残念ながら今回審査に落ちてしまいましたが、申し込みの内容をまとめます。

STEP
申し込み

まずは下記のボタンからGMOフリーランスファクタリングの公式サイトに飛び、申し込みます。

STEP
自分自身について記入

申し込みフォームは全部で5ステップ。

最初は名前、電話番号、メールアドレス、住所、銀行口座を記入します。

その次に自分の職業、経歴、ポートフォリオ(SNS、Webサイト)を入力します。

職業は「WEBクリエイター」「ITエンジニア」の2種が選択可能。

職業や経歴の欄は、現在の仕事をいつから始めているか履歴書のようなニュアンスでまとめました。

STEP
請求書について記入

その次に、請求書の情報を記入します。

クライアントの名、URL(法人番号)、電話番号、Webサイトを記入したら、買い取ってもらう請求書の金額、実際の請求書のファイルをアップロードします。

STEP
買取額の提示

すべての項目を記入すると、買取額が提示されます。

10,000円の買取希望で、手数料9.5%がひかれた9,050円が買取金額として提示されました。

ここからさらに振込手数料350円が引かれるため、実際に手元に来る金額は8,700円ですね。

STEP
電話番号の認証

前項の取引条件の確認ページにて利用規約に同意した後、電話番号の認証が行われます。

SMSにて認証URLが送られてくるので、15分以内にクリックしたら審査が行われます。

ちなみに、電話番号の認証が完了したら、ひたすら審査結果を待つだけです。

GMOフリーランスファクタリングの公式サイトからは審査の進捗状況などは確認ができず、自身のメールアドレスに申し込み完了のメールも届きません。

そのため、実はこの時ちゃんと申し込みできているのかちょっと不安になりました…。しかし、電話番号が認証できているなら大丈夫。ひたすら審査結果を待ちましょう。

STEP
審査結果のメールが届く

申し込みからおよそ3時間後に、審査結果のメールが届きました。

最短審査スピードの30分には届きませんでしたが、午後1時頃に申し込みをして3時間後の審査結果なので、比較的早かったかなと思いました。

残念ながら今回は審査落ちです。

原因としては、筆者は実名で活動したというポートフォリオが無く、自身のSNSやWebサイトで活動内容を充実させるという事ができなかったのが大きな原因かと思われます。

実際にご担当者にインタビューさせて頂いた記事もGMOフリーランスファクタリングの審査においてかなり参考になると思いますので、ぜひそちらも参照ください。

GMOフリーランスファクタリングはこんな人におすすめ!

GMOフリーランスファクタリングは下記のような方におすすめです。

  • 初めてファクタリングを利用する人
  • クリエイター系の個人事業主やフリーランス
  • 法人の方
  • とにかく急ぎで資金調達をしたい方

GMOフリーランスファクタリングは会員登録不要で、資金調達がしたいと思ったら個人事業主・フリーランスはもちろん、法人でも利用できます。

審査スピードが速く、必要書類も最低限なので、わずらわしい準備が必要ありません。オンライン完結のため、地方にお住まいの方はもちろん、出張中などの方にも利用しやすいファクタリングです。

GMOフリーランスファクタリングは、ITエンジニアやWEBデザイナーなどのクリエイター系にとくにおすすめのファクタリングです。申し込み時にポートフォリオを提出することで審査がスムーズに進みます。

審査結果がわかるまで身分証明書や売掛債権は不要なので、すぐに申し込みが可能。わずらわしい手続きも不要なのでファクタリング初心者の方にも安心です。

サービス名は”フリーランス”ですが、法人の利用も可能です。

急な資金調達に、ぜひGMOフリーランスファクタリングを検討してみてはいかがでしょうか。

\ めんどうな手続きを省いてファクタリング! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファクタリング会社での勤務経験を持つライターが、公式HP、直接取材、金融庁、法務省のHP等信頼できる情報ソースを元に、資金調達に強い宮城彩奈行政書士(行政書士さい事務所)の監修を受けた上で分かりやすく執筆しています。

助成金・補助金などの資金調達をご希望の方は行政書士さい事務所へお問い合わせください。

目次