ジャンル別おすすめ優良ファクタリング会社比較ランキングはこちら!<詳しくはここをクリック!>

BESTPAY(ベストペイ)の特徴や口コミ・評判・他社との比較【ファクタリング】

BESTPAY

≪簡易版3秒診断!≫
あなたに最適なファクタリング会社は?

一問目:あなたの事業形態は?

二問目:希望する資金調達額は?

診断結果:あなたにおすすめは「PAYTODAY」です!

PAYTODAY

PAYTODAYの特徴
PAYTODAYはオンライン完結のファクタリングサービスで、入金スピード最短45分、手数料1%~上限9.5%とスピードと安さは文句なしのダントツです。その反面審査に必要な書類は多めですが、審査に通ればかなりお得に資金調達可能なファクタリング会社です。

>>PAYTODAYの特徴や口コミ・評判、他社との比較

\ AI審査で圧倒的な早さと安さ!登録&審査無料! /

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「ネクストワン」です!

ネクストワン

ネクストワンの特徴

ネクストワンは資金調達成功率96%と非常に高い数字を誇っており、赤字決算や債務超過の状態でも柔軟に対応してもらえます。手数料も3社間ファクタリングの手数料が1.5%~8%、2社間ファクタリングでも手数料が5%~10%と非常に安く設定されています。

>>ネクストワンの特徴や口コミ・評判、他社との比較

圧倒的な審査通過率とスピード!見積り無料!

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「PAYTODAY」です!

PAYTODAY

PAYTODAYの特徴
PAYTODAYはオンライン完結のファクタリングサービスで、入金スピード最短45分、手数料1%~上限9.5%とスピードと安さは文句なしのダントツです。その反面審査に必要な書類は多めですが、審査に通ればかなりお得に資金調達可能なファクタリング会社です。

>>PAYTODAYの特徴や口コミ・評判、他社との比較

\ AI審査で圧倒的な早さと安さ!登録&審査無料! /

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「anew」です!

anew
anewの特徴
anewはファクタリング大手のOLTAと大手銀行7グループのうちの1つである新生銀行が共同運営するAIファクタリングサービスで、非常に信用度が高く安心して取引できます。手数料も2%~9%と手数料も格安です。利用登録だけでもしておくといざという時スムーズに資金調達できますので、まだの方は是非登録しておきましょう!(※登録費用等は一切かかりません)

>>anewの特徴や口コミ・評判、他社との比較

\ AI審査で圧倒的な早さと安さ!登録&審査無料! /

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「トップ・マネジメント」です!

トップ・マネジメント

トップ・マネジメントの特徴
トップ・マネジメントは大型案件を得意としており、最大3億円まで買取可能なファクタリング会社です。また、3社間ファクタリングの手数料が0.5%~3.5%と非常に安く設定されています。

>>トップマネジメントの特徴や口コミ・評判、他社との比較

\ 業界最安値!見積り無料! /

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「ネクストワン」です!

ネクストワン

ネクストワンの特徴

ネクストワンは資金調達成功率96%と非常に高い数字を誇っており、赤字決算や債務超過の状態でも柔軟に対応してもらえます。手数料も3社間ファクタリングの手数料が1.5%~8%、2社間ファクタリングでも手数料が5%~10%と非常に安く設定されています。

>>ネクストワンの特徴や口コミ・評判、他社との比較

圧倒的な審査通過率とスピード!見積り無料!

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「ビートレーディング」です!

ネクストワン

ビートレーディングの特徴

株式会社ビートレーディングは、2012年(平成24年4月)設立された業界最大手のファクタリング会社です。
累計問い合わせ数10.9万件、累計取扱高688億円の実績があり、東京・仙台・大阪・福岡に拠点を展開しています。
培ったノウハウからあなたに最適な提案をしてくれます。

業界最大手!見積り無料!

もう一度診断する

診断結果:あなたにおすすめは「ペイトナーファクタリング」です!

ペイトナーファクタリング
ペイトナーファクタリングの特徴

ペイトナーファクタリングは、個人事業主・フリーランスに特化したオンライン完結型のファクタリングサービスです。
審査に必要な書類が少なく、365日24時間即時出金が可能なため、利用者の負担が非常に少ないのが大きな特徴です。
新規利用者は10万円以上の請求書は買取不可な点だけは注意が必要ですが、手数料も固定で一律10%と分かりやすく使いやすいファクタリングサービスです。

>>ペイトナーファクタリングの特徴や口コミ・評判、他社との比較

\ 審査たったの1時間! 24時間即時出金! /

もう一度診断する

「BESTPAY(ベストペイ)」は株式会社アレシアが運営する注文書買取専門のファクタリング会社です。

本記事ではBESTPAYの特徴やメリット・デメリット、他社との比較、利用者の口コミなどをまとめて紹介します。

BESTPAYの利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

この記事の簡単なまとめ
  • BESTPAYなら手元にある注文書や発注書が現金化できる
  • 法人はもちろん、個人事業主やフリーランスも対応OK
  • ベストファクターを運営する株式会社アレシアなので安心

\ 注文書でファクタリング! /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

目次

BESTPAY(ベストペイ)とは?どんなファクタリングサービス?

BESTPAYとは従来のファクタリングとは違い、「注文書(発注書)買取の専門ファクタリング」です。

今までのファクタリングは請求書の買取が基本でした。

注文書や発注書の買取は、実際に業務を遂行する前に資金調達ができるのが特徴です。

大型案件を受注したけど、人件費や仕事に必要な物品購入などに使える資金力が不足している」といったケースに対応できるのが、注文書ファクタリングです。

BESTPAYは注文書買取専門のファクタリングですが、運営する株式会社アレシアは、請求書買取ファクタリングの大手「ベストファクター」を運営しています。

ここだけは押さえておきたい! BESTPAY(ベストペイ) の特徴

BESTPAYの特徴を押さえておきましょう。

BESTPAY(ベストペイ)の特徴
手数料 5%〜
入金スピード 最短翌日入金
オンライン対応
対応地域 全国
対象 法人、個人事業主、フリーランス
取扱サービス 注文書、発注書買取(2社間)
最低買取額 100万円
最大買取額 3億円

\ 注文書でファクタリング! /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

企業情報詳細

商号株式会社アレシア
設立日2017年1月
代表取締役斑目 裕樹
本社所在地〒162-0801 東京都新宿区山吹町261トリオタワーノース4F
TEL03-4214-8282
事業内容ファクタリング
資金コンサルティング
投資コンサルティング
経営コンサルティング

BESTPAY(ベストペイ)の良い評判・注目ポイント

BESTPAYのメリットを5つまとめました。

ノンリコースで補償リスクなし

BESTPAYの取り扱う注文書ファクタリングは、ノンリコース(償還請求権なし)のファクタリングです。

償還請求権とは、仮に売掛先が倒産してしまい報酬が支払われない状態でも、利用者がファクタリング業者に売掛金を払う必要があることをいいます。厳密に言えば、ファクタリング業者が利用者に償還を求める権利を「償還請求権」といいます。

つまり償還請求権があると、利用者は未払い分をファクタリング業者に払わなければならないのです。大きな損失を被ることとなります。

BESTPAYの注文書ファクタリングはノンリコース(償還請求権なし)のため、売掛先から支払われない時でも、利用者がそのリスクを負う必要がありません。

審査通過率が高い

請求書ファクタリングよりも入金サイクルが最大6ヶ月ほど短縮される注文書ファクタリングは、一見すると審査が厳しいイメージがあります。

しかし、BESTPAYは審査通過率が高く、倒産リスクがなければ基本的には審査は通るとされています。

参考までに、同じ株式会社アレシアが運営する「ベストファクター」では審査通過率が92.25%。BESTPAYにおいても同水準の審査通過率を期待しても良いでしょう。

赤字や税金滞納があっても利用OK

最近ではファクタリングの利用において赤字や税金滞納でも問題なく利用できるところが多くなっています。

BESTPAYの注文書ファクタリングでも、赤字や税金滞納があっても利用OKとされています。

個人事業主も利用OK

BESTPAYの注文書ファクタリングは個人事業主も利用可能です。

ファクタリングでは一部個人事業主が利用できないところがあるため、案件の着手前に現金化ができる注文書ファクタリングを利用できるメリットは非常に大きいのではないでしょうか。

融資でさえもなかなか審査が通りにくい個人事業主・フリーランスですが、とても心強いですね。

BESTPAY(ベストペイ)の悪い評判・注意点

BESTPAYのデメリットを2つ挙げてみます。

100万円未満は利用不可

デメリットは、利用額が100万円からとなっている点です。

個人事業主やフリーランスも利用OKとされているBESTPAYですが、取り扱う案件が少額である場合は、注文書ファクタリングの利用は厳しいとされます。

注文書ファクタリングの利用はある程度まとまった金額であることが条件です。

手数料上限が不明確

BESTPAYは手数料上限が設定されていません。そのため、高額手数料になってしまう不安も少なからずあるかと思います。

ですが、上限手数料が設定されていないのは、逆にいえば買取が難しい注文書でも積極的に買い取ってくれる姿勢があるということになります。

BESTPAYと他ファクタリング会社との比較

BESTPAY(ベストペイ)は注文書ファクタリングを専門に取り扱う会社ですが、他にも「ビートレーディング」「GMO BtoB早払い」「ネクストスタイル」の3社も同様に注文書ファクタリングを取り扱っています。ここでは4社を比較してみました。

サービスベストペイビートレーディングlogotop-management
手数料 5%〜 記載なし 5%〜 記載なし
入金スピード最短翌日 注文書は不明最短2時間注文書は不明
オンライン完結
(全国OK)
対象法人、個人事業主、フリーランス 法人、個人事業主、フリーランス 法人のみ法人、個人事業主、フリーランス
取り扱いサービス注文書(2社間)
通常の請求書ファクタリングはベストファクター
注文書
請求書(2社間、3社間)
注文書
請求書(2社間、3社間)
注文書
請求書(2社間、3社間)
審査通過率92.25%(同じ株式会社アレシアが運営するベストファクターの数値) 98%記載なし記載なし
最低買取額100万円100万円100万円30万円
最大買取額3億円3億円3億円5,000万円
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る詳細を見る 詳細を見る

気になる手数料ですが、ビートレーディングとトップマネジメントは注文書ファクタリングのみの正確な手数料は確認できませんでした。

一般的に注文書ファクタリングよりも請求書ファクタリングの方が手数料が低くなるため、手数料に関してはどこもほぼ変わらないかと思いますが、可能な限り相見積もりし、比較して一番コストパフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。

比較ポイント
  • 注文書ファクタリングを専門に取り扱うのはBESTPAYとけんせつくんのみ
  • けんせつくんはWeb完結で条件が良さそうだが、建設業しか利用できない。建設業なら非常にお勧め
  • トップ・マネジメントは月商500万円以上、設立半年以上の法人でないと注文書ファクタリングは利用できない                                                              

BESTPAY(ベストペイ)の利用手順

BESTPAYの利用の流れを解説します。

STEP
申し込み&ヒアリング

BESTPAYへの申し込みは公式サイトからできます。

  • 希望調達額
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス

必須項目の4つを記入したら送信します。後でBESTPAYの担当者からヒアリングの連絡が来るので、あらかじめ手元に注文書などエビデンスとなる書類を用意しておきましょう。

STEP
必要書類の提出・審査

担当者からのヒアリング後、必要書類を提出します。

  • 注文書もしくは発注書
  • 通帳3ヶ月分(表紙付き)
  • 本査定申込書(オペレーターより送付)

提出したら、審査結果が出るまで待ちます。

STEP
契約・振込

審査が完了したら契約手続きに入ります。

契約の際は、実際にBESTPAYの担当者と面談があります。東京本社もしくは大阪オフィスへ向かうか、遠方であればBESTPAYの担当者が来社します。

BESTPAY(ベストペイ)の口コミ・評判

BESTPAY利用者の口コミを公式サイトより抜粋しました。

請求書ファクタリングと比べて注文書ファクタリングは資金化のサイクルが早まるため、コストがかかりそうなイメージはありますが、思ったよりも安かったとのことです。

こちらの方は300万円が3日で振り込まれたとのことでした。

ベストペイは「最短翌日」の振込となっていますが、業種や注文書の内容によっては3日程度かかることもあるそうです。

ただでさえフリーランスはファクタリングを利用しにくいのですが、こちらの方でも問題なく100万円を資金調達されました。収入が不安定になりやすいフリーランスにとっては心強いですね。

BESTPAY(ベストペイ)はこんな人におすすめ!

BESTPAYがおすすめの人をまとめました。

  • 法人
  • 個人事業主・フリーランス
  • 大型案件を抱えていて資金調達に困っている
  • 赤字や税金滞納がある
  • 金融や公的機関から融資を断られている
  • 請求書が手元にないが資金調達をしたい人

BESTPAYは注文書ファクタリングの専門ですので、手元に請求書がなく、注文書や発注書でファクタリングをしたい全ての人におすすめです。

受注した案件を始める前に資金化ができるのが強みです。入金サイトを最大6ヶ月程度短縮することも可能です。

請求書ファクタリングと同様、赤字や税金滞納があっても利用ができます。もちろん融資を断られていてもOK。

注文書ファクタリングも、借入のように負債にはならないため、健全な経営を行っていく上でも非常に有効活用できるかと思います。

注文書ファクタリングが気になった方は、ぜひBESTPAYに相談してみてはいかがでしょうか。

\ 注文書でファクタリング! /

(※見積り結果に満足いかなければキャンセルOK)

当サイトで紹介するファクタリング会社は入念に調査したうえでおすすめしておりますが、時差による変更点、間違い等ある可能性はゼロではありませんので、可能な限り複数社に相見積もりし、比較して一番コストパフォーマンスの優れているファクタリング会社を選ぶようにしてください。それが一番安全なファクタリングの利用方法です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ファクタリング会社での勤務経験を持つライターが、公式HP、直接取材、金融庁、法務省のHP等信頼できる情報ソースを元に、資金調達に強い宮城彩奈行政書士(行政書士さい事務所)の監修を受けた上で分かりやすく執筆しています。

助成金・補助金などの資金調達をご希望の方は行政書士さい事務所へお問い合わせください。

目次